メルボルンカフェ図鑑

(ただのコーヒー好き+メルボルンに移住)×5年弱=訪れたカフェ約300軒!!!……… 自分でもビックリしていますが、せっかくなので紹介していくブログです。

Chapel St. 人気No.1カフェ!?

Windsorのある「Journeyman」のご紹介。

このカフェがあるChapel St.は、カフェやレストラン、バー、様々なショップで賑わうメインストリート。Journeymanは、その中で10年近く営業している重鎮なのです。

さらに!
Chapel St.の人気店を一般投票で選ぶ“Chapel Champion Award 2019 ”のカフェ部門で優勝したのはつい先日のこと!

つまり、メルボンっ子の満足度が高いカフェ……期待大です😆

 
f:id:annayan:20190622110635j:image
f:id:annayan:20190622110640j:image

f:id:annayan:20190622110820j:image

店内は黒をベースとした、落ち着いたデザイン。照明や天窓からの日差しが、暗めのトーンの店内でスポットライトのような効果をもたらします。

長テーブルと対になっている太い角材でできた重厚感のあるベンチが素敵でした♪


f:id:annayan:20190622110739j:image

f:id:annayan:20190622110749j:image

コーヒーはシティーにある「Dukes coffee roasters」の豆を使用。
今回は挑戦できなかったのですが、“Cappuccino freddo”=冷たいカプチーノというメニューがありました!
“Iced latte”冷たいラテならよく見かけますが、カプチーノは珍しい気が…
😲冬が終わったら挑戦しようと思います♪


f:id:annayan:20190622110624j:image
プラスチック素材でできた半透明のビジネスカード。こんな素敵なのは他で見たことがありません!

 

f:id:annayan:20190622110618j:image
「Salmon Bruschetta」
思わずWow!と声を上げてしまったほど、色鮮やかなピンク!
このソース(オランデーズソース)の色の正体はビートルートからきているようで、オレンジ果汁の程よい酸味が効いてます。


f:id:annayan:20190622110613j:image

「Mushroom Benedict」
先程のピンクと同じくらい衝撃的な漆黒のソース😨
黒いマッシュルームの素材の色なのか…
はたまた流行りのチャコールで色を付けているのか…

パンの上に6枚のマッシュルームと2個のポーチドエッグでボリューム満点!さらにその上に乗っている揚げたエノキから、“和”の香りが漂っていました☺️

マッシュルームの下には、ソースの色に良く合った紅い水菜(紫に近い…)。噛むとワサビのようなツンとしたアクセントにまたひと驚きでした🤪


f:id:annayan:20190622110608j:image

「Chapel St.で一番のカフェ」という称号も頷ける満足感でした😄


6番トラムのストップ31 (Chapel St./High St.)降りてすぐです!!

 

 

—・*・ー・*・ー・*・ー・*・ー・*・ー・*・ー・*・ー・*・ー

Journeyman

169 Chapel St, Windsor 3181

Monday - Friday:6.30am–4.00pm 

 Saturday:7.00am–4.00pm

  Sunday& Public Holiday:8.00am–4.00pm