メルボルンカフェ図鑑

(ただのコーヒー好き+メルボルンに移住)×6年弱=訪れたカフェ約300軒!!!……… 自分でもビックリしていますが、せっかくなので紹介していくブログです。

小さな“1回分”に込めた大きな情熱

今回は North Melbourneにある「Small Batch」のご紹介。お持ち帰り専門 & ロースタリーカフェです!


f:id:annayan:20220425190610j:image

【立地】
カフェがある Little Howard St. に行く際、西側のHoward St.から向かうことをオススメします!なぜなら、Little Howard St.への入り口には目印となるお店の看板がおいてあるから!

一方……反対側の Capel St. から入る時はご注意!

建物に挟まれた狭い狭い入り口…
ストリート名の標識もない…
おまけに駐車場の入口も兼ねているのか高さ制限のバーがあり、すべての要素が “これじゃない感” を醸し出しています。私は一度通り過ぎました😅

f:id:annayan:20220425190634j:image

【店内】
コーヒー豆の焙煎工場の一角がカフェスペースになっています。室内に席は設けられておらず基本的にはお持ち帰り専門。その場で飲んでいきたい人は、外にはいくつかイスやベンチの用意があるので、皆思い思いの場所で一服していました!


f:id:annayan:20220425190817j:image
f:id:annayan:20220425190709j:image

【豆の販売】
Small Batchの豆を使っているカフェでも豆の購入は可能ですが、せっかくならここへ来て買うのが一番!その種類の豊富さはロースタリーならではです!

スタッフさんに自分の好みの味を伝えれば、オススメをいくつか提示してくれます!ちなみに!酸っぱいコーヒーが苦手な私は、相談して初めて「酸味」にもいろんな種類があることを知りました…奥が深い( ゚Д゚) 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Small Batch(@smallbatchroast)がシェアした投稿

【小話】
Small Batchのオーナーが最初に手掛けたのが、あの「Auction Rooms」。今ではメルボルンカフェを代表する存在となったこのカフェ兼ロースターには、オーナーの夢の全てが詰まっています。

そして、さらなる高みを目指すため、コーヒーの味の追求に専念するために作った焙煎工場が Small Batchなのです。

あり、カフェ兼ロースターとしてオーナーの夢が全て詰まっ、です。Auction Roomsの成功オーナーの情熱はさらに良いコーヒーを作りことに専念するための施設として創ったのが Small Batchなのです。

 

週末に一服しにのんびり行ってみようか♪…とお考えの方はお気を付けくださいませ!
毎週日曜日は定休日!土曜日は14時閉店です!!

 

-・*・-・*・-・*・-・*・-・*・-・*・-

Small Batch

3-9 Little Howard St, North Melbourne VIC 3051

 Weekdays 7:30am - 4pm
 Saturday 8am - 2pm
 Sunday Close 

  URL : https://www.smallbatch.com.au/