メルボルンカフェ図鑑

(ただのコーヒー好き+メルボルンに移住)×6年弱=訪れたカフェ約300軒!!!……… 自分でもビックリしていますが、せっかくなので紹介していくブログです。

食べられるカップ!その②

今回の主役は Edible cups (エディブルカップ)=食べれるカップ。

また新しいブランドを発見したので、このカップを使っているカフェ「The Puzzle coffee」と共に紹介していきます!

以前紹介したエディブルカップについてはこちら↓↓

annayan.hatenablog.com

ブランド名は 「Good Edi」

アイスコーン形状ではなく、しっかりとカップの形をしています。また中のチョココーティングも無くビスケット生地のみでできています。


f:id:annayan:20211104152400j:image

正確に言うとビスケットではなく、複数の穀物類を塩・砂糖で調味して、水とサラダ油で練って作っているようです。甘いクッキーかと思って食べると、味の薄さにビックリしてしまうかも…😅


f:id:annayan:20211104152414j:image

やはり一番気になるのは……染みてこないの?!😱という事。それと、噛んだらひび割れて中身が溢れて大惨事!なんてことにならないの?!という心配😱

ホームページの情報によると、最大8時間は染みる心配はなし!またカップのサクサク感は40分程キープできるようです。
カップがダメになる前にドリンクが冷めてしまいますね🤣安心設計。

実際にカップを食べてみた感想ですか、しっとり生地なので噛んでも予想より大きくひび割れることは無さそうです。

ドリンクを飲むのと並行してカップを少しずつ食べ進めるのがオススメ!中身を飲み干してからカップだけを食べると……喉が渇きます。笑

 

 

この食べれるカップを試したい方は「The puzzle coffee」に行ってみましょう!つい先日、シティーの Little Collins St. × Swanston St. の角にオープンしたばかり!


f:id:annayan:20211104152508j:imagef:id:annayan:20211104152439j:plain


紙カップもあるのでご安心を!
ちなみにこの紙コップも地球にやさしい設計(分解されやすい)なんだとか…。


f:id:annayan:20211104152456j:imagef:id:annayan:20211104152527j:image

「Iced Dirty Matcha Latte」↑↑↑

何が入っているかしっかり確認もせずオーダーしてみましたが…(笑)かなり美味しかったです!おそらくエスプレッソが入っているのでしょうか?

抹茶とコーヒーの異なるほろ苦さがこんなに共鳴するなんて初めて知りました!


f:id:annayan:20211104152543j:imagef:id:annayan:20211104173712j:image

美味しそうなペイストリーもあります。

特に右側のミカンが乗ったデニッシュ?が気になるので、次回試してみようと思います!

 

-・*・-・*・-・*・-・*・-・*・-・*・-

Good Edi
https://good-edi.com/

 

The Puzzle Coffee
133 Swanston Street Melbourne 3000
https://puzzle.coffee/