メルボルンカフェ図鑑

(ただのコーヒー好き+メルボルンに移住)×5年弱=訪れたカフェ約300軒!!!……… 自分でもビックリしていますが、せっかくなので紹介していくブログです。

僧侶 菩提達磨

Balaclavaにある「Monk Bodhi Dharma」のご紹介!
赤レンガ造りの一軒家スタイルで、中もレンガや天井の梁がむき出しの山小屋のような感じがあふれるカフェです。

外壁に描かれているのが、カフェの名前の由来となった僧侶なのでしょうか?

15人ちょい入れば少し窮屈かな!?くらいの敷地面積だというのを差し引いても、平日の朝から満席&外には待ちがいるほど人が集まる人気カフェなのです!

 

f:id:annayan:20200121154654j:plain

f:id:annayan:20200121154758j:plain

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

The monk in action 🏃#monkbodhidharma

Monk Bodhi Dharma(@monkbodhidharma)がシェアした投稿 -

 

住所はRear 202 Carlisle St. 。

Rear ⁈後ろ⁇どうやって行くの?!

とりあえず、202 Carlisel St. を見つけましょう。右側を見ると裏側へ行けそうな、名前のない石畳の小道があるのでそこを通ってみましょう♪


f:id:annayan:20200122060457j:image

 

ここでいただいたのは「Hungry Jimbo」。

メニュー名の下に書かれている材料を見ていくと・・・ベジマイトが使われているではありませんか!!
うわ!?ベジマイトかぁ…( ゚Д゚)と、苦手意識を持つ方も多いでしょう。オーストラリアを代表する“健康食品”ですが・・・その衝撃的な味に賛否が極端に分かれる代物。オージー以外からの「賛」の声をあまり聞いたことがないので、日本でいう納豆のような位置づけでしょうか(;^_^A

しかし!私としては、あの大クセの味も隠し味程度に使われているのであれば嫌いではありません。

たまり醤油のような、八丁味噌のような、、そんな濃ゆい発酵食品の調味料!!と思えば、日本人にも親しみやすい……気がしませんか!?


f:id:annayan:20200122060521j:image

 

こちらは「Banana Dharma Pancakes」。

そば粉のバナナパンケーキと一緒に、コーヒー&デーツ(ナツメヤシの実)味のアイスがサーブされてきます♪

 
f:id:annayan:20200122060538j:image
f:id:annayan:20200122060545j:image

 

決して広いとは言えない店内に、どしんと構える焙煎機。

実はここ、カフェ業だけではなくロースターとして豆の焙煎・卸売もしているのです。

ブランド名は「DISCIPLE」。

Monk Bodhi Dharmaで飲めるのはもちろん、同じオーナーが所有しているAbbotsfordにある「Admiral Cheng Ho」、South Yarraにある「Bayano the Rebel」でもDISCIPLEのコーヒーが楽しめます。

他のカフェでも出会うかもしれませんね♪

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Stocked up for Christmas @admiralchengho and @monkbodhidharma ! Bags also available @twolostboys 😃☕️☀️ #咖啡 #コー​​ヒー #커피 #珈琲

Disciple Coffee Roasters(@discipleroasters)がシェアした投稿 -

 

 嬉しい5時までの営業です♪

 

 

 ―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―

Monk Bodhi Dharma

Rear 202 Carlisle St, Balaclava VIC 3183 Australia

   Weekdays  7:00am - 5:00pm

 Weekends  8:00am - 5:00pm

     http://www.monkbodhidharma.com/