メルボルンカフェ図鑑

(ただのコーヒー好き+メルボルンに移住)×2年半=訪れたカフェ約200軒!!!……… 自分でもビックリしていますが、せっかくなので紹介していくブログです。

メニューは単純、立地は難解!

Black ?

White?

Filter Coffee? メニューはどシンプルに3種類!

コーヒーの種類っていろいろありすぎて困る(T△T)という方必見のTakeaway にオススメの「Patricia」のご紹介♪

・・・さて、あなたはこのカフェにたどり着けるでしょうか。。。

 

f:id:annayan:20180313190431j:plainf:id:annayan:20180313185254j:plain

 住所を調べると「Cnr Little Bourke & Little William St」と、なんともザックリとしてます…。どこの角???ストリートナンバーとかは?

さらに!なんとこのカフェ、以前オフィスとして使われていた場所を改装して使用しているため、外観は周りのオフィス街に馴染み過ぎているうえに、

看板がない!!!! 初見殺しにもほどがあるような・・・(TwT。)

 

f:id:annayan:20180313190547j:plain初めて訪れる方は、文明の利器(スマホで地図検索!)を駆使しましょう!そして近くまで来たら、を目印にしてみてください。テイクアウェイカップを持って歩いている人や、さらにお店に近付けばビールケースに腰掛けてコーヒーを飲んでいる人を見かけるはず!

朝の混み合う時間に行けば、閑静な路地が Patricia目当てのお客さんで賑わっています^_^ その人だかりが目印!

人ごみの間を縫ってLittle William Stに入っていくと、小さな1枚ドアの入り口が裏手に見つかるはず!

 

f:id:annayan:20180313185730j:plainf:id:annayan:20180313185825j:plain

  

メニューはいたって簡単。

エスプレッソマシンで入れたブラックコーヒーがいいのか、

それにミルクを足したホワイトがいいのか、

はたまたフィルターで落としたコーヒーがいいのか・・・。ただそれだけ^^

 

そして、数種類のコーヒー豆(Patricia Blendの他に、Seven Seeds, Market Lane, Small batchの豆を使用。ラインナップは定期的に変わります。)の中から好きなものを伝えると、その豆を使ってコーヒーを入れてくれます♪(特にない場合はお店側がオススメする豆で入れてくれるのでお任せしてみましょう^^)

 

f:id:annayan:20180313185629j:plain

 コーヒーを待っている間、無料で振舞われるスパークリングウォーターがコーヒーを味わう前に喉をスッキリとさせてくれて嬉しいサービスです♡

 

 

f:id:annayan:20180313190223j:plainf:id:annayan:20180313190331j:plain

コーヒーの渡し間違いがないように、カップに名前を書くのは、もはやどこのカフェに行っても当たり前の光景ですが、ここPatriciaでは名前は書くだけではありません。

お会計をしてくれる人は、「合計$○○です、(名前)!」、コーヒーを手渡してくれたバリスタさんも、「いい一日をね!(名前)!」と、言葉の端々で必ず名前を呼んでくれるんです!

名前を呼んでくれる。ただそれだけのことですが、混み合う店内でも1人1人丁寧にサービスしてもらっているような気になり、とても気持ちがいいものです(*^_^*)

 

 

―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―・*・―

Patricia

Cnr Little Bourke & Little William St.

Monday - Friday 7:00am - 4:00pm